1曲1詞


歌詞トップへ


晴れた日 布団干す

 

晴れた日の布団干し これは最高

今日の疲れを癒すように眠る

そんな夜はなまじ夢など見ず朝まで深く一気に眠りたい

目が覚めたらカーテンを開け放って

始まりの光を存分に浴びる

そしたら窓も開け放って新しい空気を吸い込む

どこからきてどこへゆくのか

わからないまま今日も生きてる

行きつ戻りつ迷いながら

やっぱり今日もここにいる

 

今日一日の使い方 これは重要

活かすもころすも自分次第

詰め込めば詰め込むほど空回り

あなたの今日はどうですか

明日はいきなり明後日にはならない

一年後はどうやったって一年後さ

明日になればきっと何かが変わるさ

明日になればきっと何かがわかるさ

 

一日は短いなぁ あっという間に終わる

40年生きてきて最近思った

人生は短いのか それはわからない

どこでどうなるのか行ってみるさ

でも今が一番新しい時

今が一番新しい自分

止まっているようなこの瞬間

目を凝らしてよく見つめてみる

 

 

どこからきてどこへゆくのか

わからないまま今日も生きてる

行きつ戻りつ迷いながら

やっぱり今日もここにいる

2014年作


1日1曲