小林孝一〇日1記

トップページへ戻る

2019/9/23

いつも新しい歌を歌いたいと思っています。

毎日のように言葉もメロディーも浮かんできます。

その一つ一つを歌にすることはほぼ不可能です。

時も自分も留まってはくれません。

こまめに書いたり、録ったりはしていますが、

小間切ればかり。

ひとつの「形」にはなかなかなってはくれません。

生まれるのか、作るのか。

どちらにしても、「繋げる」ことには変わらないでしょう。

そのどちらも、この心に留まっていたものでしょうから。

どうであれ、新しい歌は嬉しいものです。

まぁ、毎回同じ感じのばっかりできてしまうのですが。

であっても、飽きることなく、続けていますし、いきます。

新しいものが必ずしも良いとは言えませんが、

常に新しくなっている自分がきっと欲しがっているのでしょう。

「おぉーっ!新しい自分だ!」と感じ続けるために。


次回ライブは下北沢ビッグマウス10/2です。

詳しくはトップページのライブ情報へ


トップページへ戻る