小林孝一〇日1記

トップページへ戻る

11/5
ハーパーズミルナイト回想録


それぞれがそれぞれの旅をして、また逢う。再会です。
前にあった時から今回までに、いろいろあったことでしょう。
でも、ほとんど変わっていないような顔して、現れる。
そして、話してみるとやっぱり以前とは、ちょっと違う。
そういうのを繰り返しながら、僕らは進みます。

次に会うときは、また少しずつ何かが違っているはず。
そしてまた、ケラケラ笑って、歌って、過ごしたい。

そんなふうに思った夜でした。
ありがとう。

賢朗さん、千葉、大変でしたね。
再会、嬉しかったです。ニューアルバム完成、待ってます。

けんさん、後ろ姿のショット、なんかいい背中だな。
新しいギター、新しい歌。

坂田さん、最後の歌、「どう生きてきて、どう生きていて、どう生きていくかだ」なんか、心に響いてきた。

望くん、緊張感、すげー伝わってきたよ。

それぞれの旅を、それぞれの場所で。
そしてまた、逢いましょう。



小林孝一









岩崎けんいち










坂田ひさし










賢朗










大久保望(オープンマイク)











トップページへ戻る

小林孝一〇日1記